業務用の厨房機器

業務用の厨房機器

「店をたたむから、いらなくなった厨房機器を売却したい」「店舗の業態を変えるので、いくつかの厨房機器が不要になってしまった」そんな時に頼りになるのが、中古厨房機器の買い取り業者です。実は厨房機器を売却する方法はほかにもあります。具体的にはオークション、または居抜き売却という方法です。

業務用の厨房機器

オークションは高額で売れるかもしれませんが、逆に安値のままかもしれませんし、そもそも厨房機器の売買に関してマイナーな方法です。居抜き売却も高額で売却できるかもしれませんが、買い手が付くまでランニングコストが掛かってしまうというデメリットもあります。そのため、買い取り業者に依頼をする方法がお勧めなのです。

査定は必ず、一社だけではなく複数社へ依頼しましょう。広告上では「高額査定」を謳っていても、実際の査定額はその時々によって異なるもの。複数社に依頼することで、大体の相場もわかってきます。この時、相場より高ければいいというわけでもありません。査定額が高い代わりに、手数料などが高額の場合もあるのです。細かい契約内容も頭に入れつつ、比較を進めていけば理想の業者に出会うことができるでしょう。

厨房買取 厨房買取